2019年9月家計簿

10月に入りました。増税しましたね。

わたしは特にまとめ買いはしませんでしたが、今さらながらPayPay始めてみました(笑)でも、あんまり使わないかなー。(口座登録でもらえる1,000円目当てなので)

そんなわたし?の9月の家計簿載せますね。

2019年9月の家計簿結果

9月はこんな感じでした。

8月より5,000円くらい支出が多くなりました。でも市民税の引き落としもあったのに、これだけで済んだので良しとします!

1万円以上、残せてますし(*‘∀‘)

後半は全然お金使いませんでしたねー。

2019年9月の家計簿内訳

内訳はこんなん。

相変わらず、色の悪い円グラフだわ…(笑)

お小遣いの割合が8月より大きい気がしたので、さらなる内訳を見てみました。円グラフの下にカテゴリ別のグラフがあるので、そこをタッチ。

そうすると、そのカテゴリのお金を使った日・詳細が見られるんです(^^)

上4つは仕事のときのごはん。コンビニごはんです。あんまり記憶になかったけど、1,500円くらい使ってますね…。

9月はあんまりお弁当作りませんでした。なんでだろうな?そんな忙しかったかな…いや、閑散期や。

ただ怠けただけですね(笑)
まあそんなときもあるよね。

2019年10月に向けて

市民税、4期に分けて支払うことにしているのですが、なんと10月にも引き落とされます。2か月連続はキツイ…。

でも!わたしが使っている家計簿アプリは、10月の支出すべてを収入から引いた額(=お小遣い)を1日すぐに知ることができるので、使いすぎを防ぐことができます(*‘∀‘)

↑この場合だと、月末支出94,000円の中に家賃や通信費・市民税など、あらかじめ登録してある支出全部が含まれています。そして、収支36,000円が今月自由に使えるお金です。

お給料は毎月13万円、ということにしてやっています。

こっちの記事にも詳しく書いてます。

あ、そうだ。今月から光熱費の予算、年間で管理しようと思ってたんだった。さっきの収支36,000円の中には、実は光熱費は含まれていません。理由は、時期によってバラつきがあるから。

でもやっぱり、支出全部を含んだ収支を月初めに把握できたほうが、使いすぎも防げると思うんですよね。なので、こないだ通帳を見ながら、去年の光熱費がいくらだったか1年間の合計を出してみました。

そして、それを12で割って平均を出してみました。

その平均額を毎月の光熱費の予算として家計簿にあらかじめ登録しておけば、毎月の使いすぎも防げそうだなぁと思いまして。

正確な料金とは異なるけど、光熱費をあんまり使わない月は黒字になるし、夏や冬などエアコンをたくさん使うときはその黒字ぶんで赤字にはならないし、年間の光熱費もしっかり確保できますよね。

ということで、今さらですが家計簿に登録してきます。我が家の場合は、平均に少し余裕をもたせて光熱費は毎月15,000円で予算を組むことにしました。

なので、今月のお小遣いは21,000円。

特に買いたいものは思いつかないし余裕やと思いますが、ガソリン代は1万円くらいかかるかなー?あ、あと歯医者さんもあるわ。(数か月に一度クリーニングしてもらってます)

それくらいかな。

お給料も少ないと思うので、1円でも多く残せるように気を引き締めたいと思います。(お弁当作るぞっ)

来てくださって、ありがとうございます。
ランキング参加してます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ 30代女性日記へ

来てくださって、ありがとうございます。
ランキング参加してます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ 30代女性日記へ

家計簿
(*‘∀‘)30代からの挑戦!
タイトルとURLをコピーしました