やっぱりテレビ、好きです。

わたしが見るテレビは、だいたいテレ朝のサスペンスものです。

今だと、相棒や科捜研の女ですね。お昼&BSの再放送も欠かさず録って、同じもの何回も見るくらい大好きです(笑)

でもこの前、普段あまり見ない番組を録ってみました。そしたら、とてもよかったです。

所さん!大変ですよ編

先日、情熱大陸で所さんやってましたよね。わたし、所さんも好きなんです。

この記事↓には書いてないけど、まだまだ好きなおじさんはたくさんいますヨ。ふふふ。

で、情熱大陸を見て所さん熱が急上昇したので、所さんが出てる番組を全部録ってやろうと思って番組表を見ていたんです。そして”所さん!大変ですよ”を見つけて番組情報を見たら、なんと「頭痛」の文字が。

録ろうと思った回が、たまたま頭痛がテーマでした。

片頭痛持ちのわたしにとってはグッドタイミング!内容によっては録らなくてもいいかなー?とも思ってたけど(容量が足りなくなってきてるので)、これは即予約しましたよ。

録画した番組を後日見ましたが、やっぱりまだまだ頭痛に対しての理解は足りてない感じがしました。

番組で紹介されてた「頭痛持ちの人の割合」は結構多かったけれど、やっぱり「頭痛持ちじゃない人」からすると辛さは想像しにくいみたい。

所さんも頭痛持ちじゃないみたいで、ひどい頭痛に悩まされてる方々を見てすごく驚いていました。

わたしは、テレビに出てた方々よりは症状は軽いです。でも、爆睡していても目が覚めるほど痛かったり、うーうー唸っちゃうくらい痛いときもあります。

なので、テレビを見てて涙が出てきました。すごく恐怖を感じたのと…、わたしが想像するよりはるかに辛いだろうけど気持ちは分かるので。

原因が分からない・仕事を続けられないなどは、わたしも経験しています。やりたい仕事があっても、片頭痛で迷惑かけてしまうかもしれないと思って、正社員や接客の仕事は避けてきました。

原因が分からなかった男性が、番組内で訪れた病院で原因がわかったときも涙が出ました。原因がわかるだけでも、本当に嬉しいんですよね。目の前がパーッと開けてく感じ。

わたしは自力で?(笑)原因がわかった(気がしてる)タイプですが、それでもすごく嬉しかったです。原因がわかれば、対処法も分かるから。

今もたまに片頭痛はあるけど、回数が減っただけでもすごく幸せです!

なんなら”片頭痛”って診断されただけでもホッとしましたねー。それまで目か脳か、それとも両方おかしいのか?と思ってたんで。まあ、そっからまた”片頭痛の原因”を、長いこと探ることになるんですけどね…。

この番組をたくさんの人が見てくれていたら、頭痛への理解も今までより深まりそうだなって思いました。・・・が、たぶん見た人は頭痛持ちの人のほうが多そう(笑)

でも、ひとりでも多くの方が見てくれていたらいいなぁ。

火曜サプライズ編

お次は火曜サプライズ。これは彼が橋本環奈ちゃん目当てで録画してたやつ(笑)

でも一緒に見てみたらよかったです。

鈴木亮平さんが。(環奈ちゃうんかい)

一緒に出てた松岡茉優ちゃんが、鈴木亮平さんのことを「嫌なとこが一切ない」みたいに言ってたんですね。それで「イライラしないの?」みたいな話になったんですけど(すいません記憶あいまいで)、その答えが、

「イライラしたら相手を自分の子どもだと思うようにしてる」だったんですよ。

これにすごく「ほうー!」となりまして!

わたしも似たようなことはしてたんです。

むかし読んだ本に、「イライラしたら相手を”生まれたての赤ちゃん”か”ヨボヨボの弱々しいお年寄り”だと思おう」って書いてあって。これは何回か実践したことがありました。

(この本です)

でも、ただ赤ちゃんって思うより自分の子どもだと思うほうがすごく効果ありそうだなって。というか効果ありました(笑)

ちょっとアレな上司を思い浮かべて、すぐに試してみました(笑)

そしたら我が子って思うだけで、なんか許せちゃうような気がしたんですよ。愛しいような、「もう~しょうがないなぁ~」みたいな気持ちになれたんですよ。不思議と。

我が子おったことないのに。

でもそんなわたしでも効果あったし、鈴木亮平さんみたいになりたい。なろう!って思いました。

環奈も可愛かったし感動もしたし(彼と2人で泣いた。笑)、たまにはテレ朝ドラマ以外の番組もいいなぁと思いました…(*’ω’*)

来てくださって、ありがとうございます。
ランキング参加してます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ 30代女性日記へ

暮らし
(*‘∀‘)30代からの挑戦!
タイトルとURLをコピーしました