【高速道路ポイ活】ETCマイレージサービス、めっちゃお得です。

高速道路をよく利用する方は、ETCも利用してる方が多いと思いますが。

ETCマイレージサービスにも登録されていますか?

ETCマイレージサービスに登録すると、通行料金に応じてポイントが付いて、そのポイントを通行料金に充てることもできるんです(*‘∀‘)

スポンサーリンク

ETCマイレージサービスのおすすめポイント

ポイントがもらえるっていっても、手続きが面倒だったりお金がかかるとなると登録するのが億劫ですよね……。

でもETCマイレージサービスはそんなことなかったです(*‘∀‘)

めんどくさがりなわたしでも、できましたので(笑)

そんな簡単で便利なETCマイレージサービスのおすすめポイントを紹介します!

無料で登録できる

ETCマイレージサービスは、無料で登録できます。

登録はインターネットか郵送で。

インターネットで申し込めば、申し込み当日からポイントが付きます。
郵送の場合はSAなどで配布されてるパンフレットでやるそうです。

ETCマイレージサービスには年会費などもありません。
(ETCカード自体の年会費はまた別です)

登録するときは、氏名や住所以外にETCカード番号ETC車載器管理番号などの情報が必要です。

支払額に応じてポイントが付く

高速道路の通行料金をETCで支払うと、その支払額に応じたポイントが付きます。

もらえるポイントは、道路事業者によって変わります。

道路事業者ポイントの付き方
NEXCO東/中/西日本・宮城県道路公社10円につき1ポイント
本州四国連絡高速道路株式会社10円につき1ポイント
愛知県道路公社100円につき1ポイント+α
神戸市道路公社50円につき3ポイント+α
広島高速道路公社100円につき1ポイント+α
福岡北九州高速道路公社100円につき1ポイント+α
引用元:https://www.smile-etc.jp/service/point.html

わたしが利用している高速道路は一番上。
10円につき1ポイントがもらえます。

すごくないですか?

わたしの周りのポイントって、100円で1ポイントか200円で1ポイントのどちらかなんです。

100円で1ポイントでもありがたいのに、その10倍のポイントがETCマイレージではもらえるんですよ。

だからけっこうザクザク貯まります(笑)

ポイントは通行料金に使える

わたしが利用している道路では、以下のようにポイント交換ができます。

1,000ポイント→500円分
3,000ポイント→2,500円分
5,000ポイント→5,000円分
より詳しく&他の道路について→https://www.smile-etc.jp/service/kangengaku.html

わたしは一番還元率のいい5,000ポイントまで貯めています(*’ω’*)

5,000ポイントまで貯まると自動でETCの支払いにポイントが使われるよう設定しているので、ポイントを失効することもありません。

わたしが高速道路を使うのは、仕事のときが9割。
時期によっては半年で5,000ポイント貯まります。

長くても1年半で5,000ポイントいくかな?

交通費は会社持ちなので、この5,000ポイントは完全なプラス♡
副収入ですね(*‘∀‘)ぐふふふふ。

これを機に「ETCカードを作りたい!」と思った方は、ポイントサイト経由でクレカ発行と同時にETCカードもぜひ☆

高額ポイントGETのチャンスです(*‘∀‘)

クレカ発行でも口座開設でも!モッピーなら特典とポイントをまとめてGET!

楽天カードやdカードなどいろいろあるし年会費無料のETCカードもあるので、自分に合ったカードを探してみてくださいね。

ちなみにわたしは、TカードのETCカードからdカードのETCカードに変えました。
スマホをソフトバンクからドコモにのりかえたときに。

ETCマイレージサービスとは別にdポイントも貯まるので、もうほんとザクザクです(笑)

あかん、お得すぎてわろてまう。

めっちゃお得なのに、わたしの周りでETCマイレージサービスを利用している人がいなくて。

「意外と知られていないんだ」と思ったので、今回記事にしました。

これも立派なポイ活だと思うので、高速道路をよく利用している方にはETCマイレージサービスもおすすめです~(*’ω’*)