危うくショートカットにしてしまうところでした。

最近またロングヘアが面倒になってきて、バッサリ切ってしまいたい衝動にかられていました。

ドライヤーがほんと時間かかる!

室温も低いし、なかなか乾かない…。

もうショートカットにしてしまおうか…。

と思ったけど、せっかく鎖骨まで伸ばしたんです。

このネコシュシュのために!!

「やっぱりもったいないな」

そう思って、とりあえず髪を軽くしてみることに。

長さをそんなに短くしなくても、量を減らすだけでドライヤーはかなり楽になります(*’ω’*)

わたしのやり方は、いつもこうです。

髪のスキ方

長さ変えたくない&頭頂部が薄くなったら困るから(笑)
外側の髪&頭頂部の髪をまとめ、ハーフアップみたいに結ぶ。

結んでない内側の髪の毛を中心にすく。
軽くしたかったから、けっこう思い切りスキまくりました!

結んでいた髪をほどいて、全体的なバランスを見る。

わたしの場合、まだちょっとこんもりしていたから
再び結び、結んだ部分も少しスキました。(ハゲない程度に)

スキながら何度も「バッサリいこうかな…」って思いました。

ギリギリまで悩みました。

だけど、とりあえず1回これでドライヤーやってみよう!と。

なんとか思いとどまって。

お風呂へ。

そしたら濡らした瞬間わかった。

「めっちゃ軽くなってるー♪」

髪の量、いい感じに減っていました(*’ω’*)

これならドライヤーも楽かも!

お風呂から出て、いつものようにタオルドライ。
タオルもいつもより濡れませんな。

ドライヤーもやってみました。

風が通る~~~。

前は毛量が多くて、しかもどんだけタオルで拭いても拭ききれなくて水分を含んだままの髪だっただから、ドライヤーあててもなびかなかった。

大きめの束のまま揺れる、みたいな感じ。

だから手ぐしでワシャワシャほぐしながら乾かしていました。

それがまた疲れるんですよ…。

でも軽くしたおかげで、ドライヤーの風だけで髪がバラバラになってなびいたんです!

いい意味でスカスカになったので、ドライヤーを揺らしながら風をあてるだけで乾かすことができました。

頭頂部は少しワシャワシャしましたけど、ドライヤーの時間はだいぶ短くなりました☆

よかった~、バッサリ切らなくて(笑)

次また「ドライヤーめんどくさい!ショートにしたい!」ってなったら、とりあえずスキまくろうと思います。

下乳まで伸ばすんだからーーー。