【飛び石→亀裂】車のフロントガラスの傷は、小さいうちに直しましょう。

スポンサーリンク

17日に念願だったパソコンデスクが届き、1時間以上かけて組み立てました。

それなのに、使うのは今日が初めてです。

最近プライベートが問題だらけで、頭がPAN!PAN!だよぅ!!

スポンサーリンク

車のフロントガラスに小さな傷。飛び石?

いつのことだったか忘れましたが、気が付いたら車のフロントガラスに小さな傷がありました。

「ちっちゃい石が飛んできて当たったんかな」

傷がついてショックでした。でも、この頃は本当に小さな傷で。

運転中は全然気にならないし、意識して傷を探しても「あれ?どこだったけなぁ」ってなるくらいの大きさ

だから直す気はなかったです。「傷ついっちゃったなぁ」って残念な気持ちはしばらく続いたけど、その気持ちもだんだん薄れていって……。

このときに直していればよかった。

フロントガラスの小さな傷が突如、大きな亀裂に!

今週、すっごく気温が低い日が2日ほど続きました。

夜勤をしているので、夜中に外出ると氷点下!

そんな中、車を走らせていると、フロントガラスに違和感が。

「ん?ほっそい草でもくっついてる??」

フロントガラスに変な細いモノがくっついていました。でも走行中の風ではまったく揺れない。少しも動かない。

草じゃない?でも、20㎝ほどの細い線は確かにあるんです。なにこれ??

と思いながら職場に到着。

するとその謎の線が、ついさっきより伸びているではありませんか!!

車から降りて、間近で観察したり指で軽くこすってみたりして、分かった。

「き、き、亀裂だあああ!!!」

気が付いたときには、もう遅かったです。次の日も寒かったので、最終的に50㎝ほどの亀裂になってしまいました。

指でさしてるところが、最初の小さな傷があった場所。そこからだいぶ成長しました。特に右側に。

寒いほうが育ちやすいらしいので、これからもどんどん育つでしょう。

フロントガラス修理でダイハツへ

ネットで調べてみると、ここまでいったら自力で直すのは無理。フロントガラスまるごと交換になるとのことでした。

そして”亀裂が入ったまま走ると急にガラスが粉々になるから危険”という情報もあり(のちに知りますが、今はそんなことないそうです)、怖くなって近くのダイハツにすぐ来店予約を入れました。

後日ダイハツに行き、待合室に案内されコーヒーをいただいてホッとひといき。(のんき)

「わたしの順番まだかなー」なんて思いながら待っていたら、作業着の方が来て手には見積書が。

いつの間に!!

お話を聞くと、

  • もう直すのは無理。フロントガラス交換になる。
  • 合わせガラスになってるから外れたりすることはない。
  • だからこのまま走り続けられるが、車検は通らない。
  • 保険は使えるが1等級ダウン。
  • 修理費10万超えると、保険を使う人が多い。

といった感じでした。

とりあえず、急にフロントガラスが粉々になることはなさそうで安心

等級ダウンすると保険料があがるので、使わずに自分で支払ったほうが結果的に安くつくこともあります。

でも見積書をみるとわたしの場合、約12万円だったので車両保険を使うことにしました。部品の一部が値上げしてるかもしれないらしく、12万円以上になる可能性もあるので……。

その他部品も在庫がないものがあって、フロントガラスの交換できる日は未定。入荷次第連絡ということでその日は帰宅しました。

入荷連絡くるまでに、保険会社に電話しなきゃ~~~。(今日するけど)

フロントガラス修理は自分でもできるし、早くやったほうが安いです!

今回、飛び石による小さな傷を甘く見ていたわたしは、12万円以上の痛い出費となりました。

最初の小さな傷の時点で修理を頼めば2~3万円くらいで済んだそうです。

自分で修理できるキットみたいなものも売っているので、それなら5000円台。

でもプロの方にその修理あとを見せると「うーん(苦笑い)」って反応をされるような仕上がりにはなるらしい(笑)

”修理した痕跡”があれば、車検も通るそうです。

知らないことばっかりでした!!12万円は高いけど、いい勉強になったと思って生きていこう……。

お正月休みのときは「母親に借金返し終わったし、これからは株買ったり任天堂スイッチ買ったり、いろいろやるぞ~♪」って思ってたのになぁ。

それから1か月も経ってないのになぁ。

しばらくおあずけです(‘ω’)

自分の責任なので、一生懸命はたらきま~~~す!!