【家計簿】2021年4月は黒字☆

今年度から、家計簿を公開していきます(*’ω’*)

家計簿はずっとつけているけど、ただつけてるだけじゃ意味がない。

と、本を読んで気付いたので。

公開記事を書くときにちゃんと1か月を振り返って、翌月に活かせるようにしたいです。

スポンサーリンク

2021年4月の家計簿

4月の支出は、79,140円でした。
収支は、20,860円の黒字!やった!!

収入10万円は、実際とは異なります。

毎回お給料を入力するのが面倒なので、家計簿アプリでは”収入10万円”で固定することにしました。

わたしが担当している生活費は10万円あれば足りるし、お給料が10万円以上あれば差額分をさらに貯金できます。

毎月4万円を貯金・投資にまわしてるけど、

それ以外にも貯められる仕組みを作りたくて、こういうやり方にたどり着きました。

「えっ、いつの間にこんな貯まってたの?!」

って驚くのが

だから実際のお給料の金額は、あんまり見てません。

内訳

カテゴリーごとに見ると、こんな感じです。

一応、細かくカテゴリー分けしてますが、入力するときはザックリです(笑)

むかしは1枚のレシートの中から食材・日用品・お酒・お菓子などを探して、分けて入力していたけど、時間がかかるんですよ。

だから続かない!(>_<)

今は、食材・日用品をまとめて買っても食費で入力しています。

買った量が少なかったときや日用品しか買わなかったときは、カテゴリーごとに入力しますが。

それ以外は、なんとなくです。

まあ、我が家が買うものはだいたい食べ物なのでこれで大丈夫(笑)

ちなみにカテゴリーの内容は、それぞれこんな雰囲気?です。

  • 食費と日用品は、そのままの意味
  • 医療費は、病院代・頭痛薬代・サプリ代
  • クルマはガソリン代・車検費用・修理代
  • その他はお小遣い
  • 通信費は、スマホ・ドコモ光・NHK
  • 保険は、生命と車

あと、水道光熱費を10,000円の予算で組んでますが、実際は彼の担当です。

でもたまに、テレビや電気をつけたまま寝ちゃったり、アホみたいにテレ朝ドラマを見続けたりするので、なんか申し訳なくて(笑)

わたしも支払ってるつもりでアプリに入力してます。

実際は彼が全額支払ってくれてるので、この10,000円は貯金してることになるのかな?

彼が貯金苦手なので、この10,000円はこのまま積み立てていくことにします(笑)

過去6か月の収支

今回はじめて家計簿を載せたので、過去6か月分の記録も載せておきます。

実は久しぶりの黒字でした~。

赤字の月は、税金・車の点検費用・サーバー代の支払いがあったから仕方ないっちゃ仕方ないけど。

できれば、そういうのも含めて10万円以内におさめたいです。

4月の収支が20,000円の黒字だもの。
できるはず!余裕なはず!

使ってる家計簿アプリはこれ

もう何年も使ってる家計簿アプリは、”カケイ”というアプリです。

シンプルだけど、自分でカスタマイズもできるから、すごく使いやすいんです(*‘∀‘)

めんどくさがりなわたしでも続けられてるし。

アプリの説明にも、こう書いてあります。

向いてない人まで書いてあるのが親切ですね(笑)

クレジットカードや銀行口座との連携には、わたしはマネーフォワードを使ってます。

マネーフォワードは”家計簿として”ではなく、自分の資産総額を把握するため

証券口座や楽天ポイント・dポイントも連携させてます☆

ま、その話はまた別の機会に……。

今回は黒字の家計簿だったので、反省点は特に思い当たりません。

が、4月の黒字に浮かれることなく!
5月も気を引き締めて過ごします!(*’ω’*)

(と言いながら、半年ぶりに服を買いました)