胃腸が痛かった週末。

先週末、お腹を壊しました。

原因は分からなかったけど、夏によく壊すので冷たいものの摂りすぎかなぁ。

麦茶でもよく壊します。

で、それが治った直後に、治った嬉しさから暴飲暴食をしてしまい、今度は胃を痛めました。

アホかな???

お腹を壊すのはよくあることで慣れています。トイレ行けば治ることのほうが多いし。

でも胃痛は辛かった……。
週末なにもできなかった……。

横になってるのも辛いくらいでした。

痛みはそんなに強くないんですよ。でも、いや~な痛みが地味にずっとあるのがしんどくて。

で、初めて”胃にやさしい食べ物”というものを調べてみました。

胃痛があってもお腹は空く。

結果は、

  • おかゆ
  • うどん
  • 半熟卵
  • 大根
  • にんじん
  • ほうれん草
  • 豆腐

などでした。

おかゆはあまり得意ではないので、この日は“ほうれん草にんじん豆腐うどん”を食べることに。

濃い味もよくないらしいので、うっっっすい味のうどんを作って食べました~。

そんな美味しくなかった~。

でも、そのうどんを食べて。冷たい飲み物や甘いものも控えていたら……

嘘みたいにスゥーっと痛みがなくなりました!

うどん偉大!
ありがとう、うどん!

胃腸をほぼ同時に痛めて分かったけど、痛めているときは食物繊維は摂らないほうがいいみたい。

腸には食物繊維!と思い込んでいたから摂りそうになったけど、胃痛のときは控えたほうがいいって見て。

調べ続けていたら、腸にも負担がかかるから弱ってるときは避けたほうがいいって書いてて。

そうなんだ~😮
知らなかった~😮

ってなりました。

消化に時間がかかるからですってよ。

じゃあどうすれば…!と思ったけど、乳酸菌は大丈夫みたいです。(早速ヨーグルト・バナナ・ヤクルト買ってきた)

あと、よく噛むとか細かく刻めば食物繊維もいいみたい。

今回、胃を痛めてなかったらこんなに調べてなかったな。腸についても。

いつも「時間が経てば(トイレ行けば)治るやろ」と放置してることが多かったから。

最終手段で正露丸のむくらい…。

食事ってやっぱり大事ね!体を作ってる、ってのを実感したわ。

食材の買い出ししかできなかった週末だったけど、少し賢くはなったよ、というお話でした。

冷凍うどん、モチモチで美味しいですよね。(安いものでも😋)